ひとり猫旅日記

毎日の小さな旅を思いつくまま…

2018-06-03から1日間の記事一覧

20180603(日曜日) 旅の思い出 その4

「猫だって歩けば棒に当たる日記」 バス運転手猫さんの思い出です。 私が乗ったバスは、満員御礼で、立っている猫もおられました。 しかしながら、ある在来線駅バス停で、ほとんどの方々が降り、私ともう一匹の高校生猫さんだけが残りました。 私は、小さい…

20180603(日曜日) 旅の思い出 その3

「猫だって歩けば棒に当たる日記」 それから、また出逢ったのは(今回の旅はどういう訳か、たくさんの方々にご縁を頂き)、有能でクールなビジネス猫さん軍団でした。 毎日のんべんだらりと暮らしているボロ猫私が、口をぽや➰っと開けている間に、彼ら彼女ら猫…

20180603(日曜日) 旅の思い出 その2

「猫だって歩けば棒に当たる日記」 次に出逢ったのは、そろって笑顔が素敵な3姉妹猫さん方でした。 かつての華族はこうもあられたのでは???と想いをはせてしまうくらい、優雅で教養と品格が見事に調和して、具現化したような綺麗なご姉妹でした。 思わず…

20180603(日曜日) 旅の思い出 その1

「猫だって歩けば棒に当たる日記」 旅の最初に会った猫さんは、新進気鋭の芸術家でした。 音楽的プレーヤーであり、クリエイターであり、また同時に、ファシリテーターであり、書家でもあり…何よりもその猫さんの存在そのものが、持続的・発展的に進化し続け…

20180603(日曜日) 北日本の初夏

「猫😾だって歩けば棒に当たる日記」 さらりと乾いて涼しい風が流れています。 ここ北日本の盛岡にもいよいよ初夏の到来。

20180603(日曜日) お昼ごはんのお伴

「猫😾だって歩けば棒に当たる日記」 お昼ごはんの買い出しに行きました。 岩手は、今、アスパラガスが旬だそう。 試食をしたら、やっぱり買ってしまう。 お姉さん猫😸の笑顔には(も?)弱い。

20180603(日曜日) 花道 🌼 行帰

「猫だって歩けば棒に当たる日記」 こんな花道 私が仔猫だった時に見つけていたら、きっと狂喜乱舞して喜び、おそらくは100回以上行ったり来たりし続けていたことでしょう。 でも、盛岡では、ごくフツーなのでした。 もちろん、こんな花園なんて天国そのも…

20180603(日曜日) 午前8時50分・祭の朝

「猫だって歩けば棒に当たる日記」 今日は、東北六大祭の二日目(最終日)です。 朝から、空もきれいに晴れ上がり、最高気温は、30度とも予報されています。 昨日、旅帰りの猫バスの中で、たまたま乗り合わせた隣の男性猫客は、「あーあ、楽しかったぁ」と、お…

20180603(日曜日) 朝市報告!

「猫だって歩けば棒に当たる日記」 今日も今日とて、例の朝市に行って来ました。 盛岡駅から「いわて銀河鉄道」に乗り、たったひと駅のこの猫町では、4月から12月まで毎週日曜日朝5時から、某大型電器店の駐車場を会場に、にぎやかな朝市が開かれています。 …

20180603(日曜日) 午前3時32分

「猫😾だって歩けば棒に当たる日記」 おはようございます。 こんなこっぱやく!?起きてしまいました。 実は、夜明け前のお月様に会いたかったわけで…。 嬉しい今日の始まりです。