ひとり猫旅日記

毎日の小さな旅を思いつくまま…

20180603(日曜日) 旅の思い出 その2

 

「猫😾だって歩けば棒に当たる日記」

 

次に出逢ったのは、そろって笑顔が素敵な3姉妹猫😺😺😺さん方でした。

 

かつての華族はこうもあられたのでは???と想いをはせてしまうくらい、優雅で教養と品格が見事に調和して、具現化したような綺麗なご姉妹でした。

 

思わず、昨年ノーベル文学賞を受賞したイシグロ・カズオの美しく整った文体を思い出しました。

 

ひょんな事から偶然お会いしたのですが、話が進むにつれて、不思議に私😾のプロフィールと重なることがわかり、あっという間にまるで昔からの知り合いだったような気がして幸せでした。

 

もしかすると、どこかでまた、お逢いすることになるかもしれません。

 

そんな心が浮き立つような気持ちになったひとときでした。

 

これだから、旅は、やめられない。

 


f:id:hitorinekotabi:20180603144842j:image

 


f:id:hitorinekotabi:20180603144859j:image