ひとり猫旅日記

毎日の小さな旅を思いつくまま…

20180605(火曜日) 於リス公園 その2

 

「猫😾だって歩けば棒に当たる日記」

 

いろいろあっても前向きな?私😾

 

お気に入りの、リスがたくさん棲んでいる「リス公園」(正式名称が長すぎるのでこう名づけた)に行くことにしました。

 

帽子をかぶり、水分を持って、財布、帰りがけに買い出しをすれば、完璧!ムダのない動線!と自画自賛

 


f:id:hitorinekotabi:20180605140328j:image

 

 

最後に、コレ↑、一番肝心な、リス餌づけ用DAISO落花生🥜の写真を撮って、賞味期限も過ぎたし、今日は、大盤振る舞い!!!

 

と思って出発。

 

公園に着いたら、

あ~あ、置いてきました。

一番、肝心なソレ。

 

でも、そこは、(この頃)切り替えの早い私😾

 

早速、あずまやで、「動物おばさん」を見つけました。

 

このおばさんは、リスだろうとなんだろうと、いつもたくさんの食パンを準備しては、傍に寄ってくる小動物(鳥類も含む)に優しく話しかけながら、気前よくどんどんちぎってあげるのが有名で、動物達の間でもよく知られているようでした。

 

今日は、鳥類に特化して「鳥飼のおばさん」となっており、カラスやスズメ、鴨などが仲良く集まっているのでした。

 

私😾は、そんな麗しい友好関係をぶち壊さないように、(得意の)低姿勢でゆっくりと近づき、おばさんに、

「?」

というジェスチャーをしました。

 

そしたら、おばさんも

(*^^*)

という顔をしてくれたので、いよいよ撮影!

 

1
f:id:hitorinekotabi:20180605142033j:image

 

2
f:id:hitorinekotabi:20180605142056j:image

 

3
f:id:hitorinekotabi:20180605142118j:image

 

4
f:id:hitorinekotabi:20180605142148j:image

 

5
f:id:hitorinekotabi:20180605142214j:image

 

6
f:id:hitorinekotabi:20180605142230j:image

 

7
f:id:hitorinekotabi:20180605142251j:image

 

パクパク食べ、最後に

「ごっくん!」の後、苦しそうになって、

「ごちそうさま!」も言わないで、

悠々と、水飲みにお帰りあそばされました。

 

8
f:id:hitorinekotabi:20180605142517j:image

 

9
f:id:hitorinekotabi:20180605142619j:image

 

 

ちなみに、私😾が一番気に入った写真は、これ↓です。

 


f:id:hitorinekotabi:20180605142836j:image

 

 

あざとくなりきれない、鴨さんのクレバーな感じが好き!

 

最後に、ざっくりと、全体画を。

 


f:id:hitorinekotabi:20180605143012j:image