ひとり猫旅日記

毎日の小さな旅を思いつくまま…

6月30日(土) コスパ素晴らしい「一丸鮨」


f:id:hitorinekotabi:20180630135433j:image
 

「猫😾だって歩けば棒に当たる日記」

 

寿司を食べに行って来ました。

今まで、何回か書いてきましたが、私😾は、生まれも育ちも海辺です。

したがって、廻る獲物🐟屋さんに行ったことはほとんどなかったのですが、ここ一丸鮨(盛岡)さんで、ビッグサプライズの美味しさ!安さ!!感じの良さ!!!にはまっています。

 

今日は、海苔汁とホタテ・納豆天・あぶりサーモン・白身魚三点盛りの予定。

 

11時ピッタリに自動ドア前に陣取って、中にはいると、さわやかな挨拶でお迎えしてくださいます。

 

注文を受ける時も、鮨を手渡してくれる時も、職人さんはいつも、にっこり元気です。

 

緑茶とほうじ茶を大きな湯飲みでいただき、猫😾舌甘口の私😾でも大丈夫な生姜もパクパクごちそうになり、挙げ句の果てに、タダのワサビやお手拭きなどもちゃっかりいただいてきました。

 


f:id:hitorinekotabi:20180630135413j:image

 

 心身財すべてに満足して出たお店の外には、清楚でやさしい庭とスロープがありました。

 


f:id:hitorinekotabi:20180630140242j:image

 
f:id:hitorinekotabi:20180630140300j:image

 

 

庭にはつくり主の人が現れる、と言われます。

 

「何度来ても、また来よう」

と思えるかどうか、

それが一番!

 

また、来ますね、一丸鮨さん、ごちそうさまでした(*^^*)