ひとり猫旅日記

毎日の小さな旅を思いつくまま…

「すべての女性が輝く社会づくり」って…!? on 高速バス(郡山⏩いわき)

f:id:hitorinekotabi:20180715091351j:image

 

東北新幹線を降りて

高速バス(郡山駅からいわき駅行き)

に乗りました。

 

今回は

前回(福島交通)とは違って

会津交通バス。

 

で、驚いたのが

「バスの運転手さんが若い女性」

だということ。

 

今や

タクシーの運転手さんや

トラックの運転手さんに

女性がいらっしゃることは当たり前でしたが

高速バスの運転手さんに

若い女性がいらっしゃることには

正直、恥ずかしいけど

ビックリ(・_・)

 

 はじめ

彼女がモバイルカウンターを持って

バス車内の人数把握をしていた時には

「え、このバスって

ガイドさんつきなの?

すごっ!」

なんて勘違いもイイトコロ(゜.゜)

 

お知らせも運転も丁寧だし

「安全運転で参ります」

なんて優しい声で言われると

今まで

いわて銀河鉄道」サポーター!

なんて豪語してきた私😾ですが

コロッと

「今日からは会津交通高速バスサポーター」

なんて騒ぎそう。

 

ともかくも

バスはスムーズに出発

そして進行。

 

どこかのうさんくさい団体が

「すべての女性が輝く社会づくり」

を提唱しているそうですが

最近イロイロ見聞きしているうちに

その実態の怪しさに

ますます信用できないと思っている

私😾です…。

 

しかしながら

一昨日7月13日(金曜日)のコンサートでも

指揮者は女性お二人で

美しくエネルギッシュで見事な

ティームティーチングに感嘆!!!でした。

 

実際に

「女性が活躍しているモデル」を

拝見

あるいは

そのようなモデルとともに活動することが

何より

「女性が本当に輝き」

同時に

「男性も輝やくことができ」

そのプロセスこそが

「良き社会づくり」

なのだろうと

なんとなく眠いアタマで考えました。

 

f:id:hitorinekotabi:20180715103848j:image 

 

さて

前回、高速バスに乗った時は

イロイロあってテンパってたので

気づかなかったけれど

今回は気づいたフリーペーパーズ。 

 

f:id:hitorinekotabi:20180715091237j:image

 

こういうところ(高速バスの中)で

盛岡

いわき(仔猫の時は一生住みたいと思った)

つながっているのを見ると

何だかとっても嬉しい。 


f:id:hitorinekotabi:20180715093757j:image


f:id:hitorinekotabi:20180715094416j:image
 

外の景色もカーテンもお茶も

そして

フリーペーパーズもホオズキ

みんな緑で、嬉しいです。

 

おまけに

今度行きたいお店も見つけられました。

ここは絶対行きたい!

それも近いうちに。

 
f:id:hitorinekotabi:20180715094855j:image
 

只今、小野インターです。

空がカラリと晴れています。


f:id:hitorinekotabi:20180715095144j:image

 

バス車内は涼しいドライな風が流れ

「なんて良い旅なのだろう!!!」

とありがたく思いました。