ひとり猫旅日記

毎日の小さな旅を思いつくまま…

ラッキー7の「リコリス」記念日 in 盛岡

f:id:hitorinekotabi:20180816050537j:image

 

今朝、起きてみたら

リコリスの花が↑↓

ラッキー7」になっていた!!!!!!!


f:id:hitorinekotabi:20180816050712j:image
f:id:hitorinekotabi:20180816050800j:image

↓昨夜

f:id:hitorinekotabi:20180816070103j:image

 

↓さっき

f:id:hitorinekotabi:20180816070131j:image

 

ということで(何が)

本日を(いつも勝手に…)

リコリス記念日」としました。

 

そして

今までずっと(暑いのに)温めていた

「co-aging」

活動のスタート日としました。

 

「co-」にはイロイロな意味がありますが

 

現在8月16日(木)のところは

「co-aging」を

 

(自分勝手に)素敵なことを

「communiative」伝え合いながら

「colourful」変化に富んだ

「cozy」居心地の良い

(イロイロな意味での)

「何か」づくりを通して

誰にでもやって来る「加齢」と

なあなあのお付き合いをしていく活動

 

と定義しました。


f:id:hitorinekotabi:20180816121053j:image

なお

この定義は随時更新していきます。

 

シンボルフラワーは

リコリス」Lycoris(ラテン語)                       ギリシャ神話の海の女神リュコリスに由来。

花言葉は「再会」

 

⏬朝よりだいぶ開いた7番目のリコリス
f:id:hitorinekotabi:20180816121220j:image

 

毒草とも言われますが、中国では最古の薬用植物として解毒剤や消炎剤に処方され、ヨーロッパでも喘息や口内炎の薬として古くから珍重されてきました。

 

現在でも、胃薬や風邪薬の原料として、最も広く利用されている薬用植物のひとつです。

 

そんな両面をもつうさんくささ、最高です!

 

英語では「Hurricane  Lily」 

または「Cluster  amaryllis」

 

別名「曼珠沙華

古代インドのサンスクリット語

「天井に咲く花」を意味します。

 

なんとかかんとかもったいをつけながら

まだまだ、なーんもしませんが

とりあえず

名前と活動スタート日と基本的な考えだけを

皆さまに無理やり

お知らせさせていただきましたm(_ _)m

 

では

無理やりのお詫びに

昨日

工事現場のレースフラワー草原で摘んできた

タダの花束を

プレゼント!!!

 

今、大粒の雨が降り続く盛岡から皆さまへ

 

⏬昨日
f:id:hitorinekotabi:20180816051036j:imagef:id:hitorinekotabi:20180816050939j:imagef:id:hitorinekotabi:20180816051102j:imagef:id:hitorinekotabi:20180816051203j:imagef:id:hitorinekotabi:20180816051454j:image
f:id:hitorinekotabi:20180816050844j:image

 

⏬今日

f:id:hitorinekotabi:20180816122208j:imagef:id:hitorinekotabi:20180816122405j:imagef:id:hitorinekotabi:20180816122435j:imagef:id:hitorinekotabi:20180816122517j:imagef:id:hitorinekotabi:20180816122546j:image

 

皆さまが雨を楽しまれ

大雨の被害がありませんように…。


f:id:hitorinekotabi:20180816123446j:image