ひとり猫旅日記

毎日の小さな旅を思いつくまま…

画家の息子さんがいる方に軽いお土産 in ローソン安比高原店

f:id:hitorinekotabi:20181011102850j:image

(87歳9ヶ月の父の練習色紙に

                             私のイタズラ書き)

 

 

先週のホテル安比グランドが

とても楽しく美味しく面白く

コスパもたかーくありがたかったので

 

口をきいてくださったコーラス仲間

良家の奥様に「軽い」お土産を!と

考えました

 

なぜ「軽いか」というと

 

1  奥様は、週に一回盛岡街中から

    リュックを背負いバスでいらっしゃる

 

2  奥様は、たいそう裕福で

    お金はもちろん衣類もバッグも食物も

    質の良いモノは溢れんばかりにある

 

3  奥様は、好奇心旺盛で遊び心をもち

    さらに芸術家の息子さんまでいる

 

ということで

私がチョイスしたのは

 

ローソン安比高原店で売っていた

成城石井

「イタリアンキャンディアソート」

 

これは

赤黄緑で明るくカラフルで軽いし

個別包装でたくさん入っているから

 

万が一

奥様が

コーラス仲間へ配ろう!

と思った時にも良いかなぁ…と


f:id:hitorinekotabi:20181011103015j:image

 

そして

ご本人もヨーロッパ旅行をしているし

画家の息子さんは

(お会いしたことは無いけれど)

絶対イタリア好きそう!!!

と思ったので

 

ちなみに

コーラス練習の休み時間には

美味しいものが行ったり来たりします

 

昨日は

ギリシャ女神から

京都のかりんとうが回って来て

私はありがたく2個も頂戴しました

 

あれ

つい

また、ずれた…m(_ _)m

 

結果

私の予想通り

 

奥様はとても面白がってくださり

↑のキャンディは

コーラス仲間に気前よく配られ

 

気のきいた方は

「あら、○○○さん

    いつイタリアに行かれたの?」

などと尋ねる方まで現れて

 

無粋な私は

なるほどなぁ…

楽しく暮らすとはそういう風に言える

アタマの使い方が大切なんだ…と

また少し賢くなった

 

ような気がしています

 

ちなみに

ローソン安比高原

スキー客がどっと押し寄せる冬期間

日本一になったこともあるそうです

 

最後におまけ(蛇足というべき?笑)

ゴミ箱に行っても良いやー(・_・)で

父と私の合作色紙もm(_ _)m

 

とっても迷惑なお土産になったかも

 

今、郡山市歴史資料館に来ました


f:id:hitorinekotabi:20181012104814j:image


f:id:hitorinekotabi:20181012104904j:image

 

こちらも紅葉が進んでいます


f:id:hitorinekotabi:20181012104919j:image