ひとり猫旅日記

毎日の小さな旅を思いつくまま…

盛岡で白河の和菓子を味わう by 富喜堂

f:id:hitorinekotabi:20181201193353j:image

 

昨日やっと帰って来ました

 

盛岡から

岐阜・名古屋・東京・茨城・福島

のジプシーロード

 

から盛岡again

 

ほっと一息で

 

友達からいただいた餡菓子を(^○^)

 

つやつやのお姫様みたいな黒玉

(名前なんだっけと考える)

でも

雑食の私が

幸せになってしまう黒砂糖?の餡玉


f:id:hitorinekotabi:20181201193440j:image

 

包装紙から嬉しくなってしまう

 

小峰城

ここには小さな薔薇園があります

 

f:id:hitorinekotabi:20181201193528j:image


南湖

春夏秋冬いつの季節も素敵です

桜の季節には車が停めきれない

人々が集まって賑わいます

 

私は

雪と氷の南湖も好き

(仕事だった時は往復6時間地獄も有り)


f:id:hitorinekotabi:20181201193705j:image

まずは

かしわもちにしようと

取り出したら

 

なんとヨモギかしわもち!(^○^)!

 

シンシン冷えている

部屋に

ストーブをたいて

 

ほっかりしたところに

ほんものの薫りと葉っぱに嬉しい

 


f:id:hitorinekotabi:20181201193923j:image

 

ふたつ割りして

餡を目でも楽しんでから

いただきますヽ(・∀・)ノ


f:id:hitorinekotabi:20181201194147j:image

 

抹茶を薄ーーーくして


f:id:hitorinekotabi:20181201194555j:image

 

ほんわりゆったり(⌒‐⌒)

 

なんというか

ボロ家も

ヘタレ私も

ふるさとの幸せ

 

和菓子が

しみじみウマイなぁと感じるこの頃

 

ごちそうさまでしたm(_ _)m

 

追記

富貴堂

白河市民誰もが知ってる名店なんだそう

今頃ネットで調べてビックリ( ̄O ̄)

 

そうだったんだ

白河で22年間もうろついていたのに